社会人

【新社会人】営業同行でスキルを磨け(初級編)

こんにちは。とんとん(@tonton_3710)です。

新社会人になると先輩や上司との営業同行や商談での付き添いで営業スキルを磨くといったことが多いです。
とんとん(@tonton_3710)も何度もそういった場面がありました。

今回は同行するのあたって準備や注意するべきことを書いていきます。
新社会人のみなさんはぜひ参考にしてください。

営業同行で上司は何を期待しているのか

営業同行と言われても、

『ただ付き添い人で行くだけ』『先輩社員がすべてを仕切る』
と思いがちですよね。
【何をして良いかわからない】がホンネだと思います。

出来ることが無いことは上司や先輩社員ももちろん知っています。

それではなぜ新人であるあなたを同行させるのでしょうか。
上司が期待していることは、

・あなたの性格を知りたい

・今までのバックボーンを知りたい

・一般教養があるかを知りたい

もちろん上記3点だけが全てではありません。
上司はあなただけではなく、多くの社員をマネジメントする立場の人が多いです。

同行によってあなたと2人きりになりコミュニケーションがとれる機会なのです。

営業同行は会話が大切

営業商談や営業資料は先輩社員が用意をするでしょう。
最初からあなたに任せられることはありません!

上記は実施しなくとも、あなた同行者です。
先輩社員とコミュニケーションを取る必要があります。

あなたから積極的に話しかけることをこだわってください。

業務話よりプライベート話をすると『あなた』がわかる

経験豊富な先輩社員と実務的な業務の話をしても、途中で話止まる可能性が高いです。
また緊急性もないのに移動時間に業務の話をされることが嫌な人も多いです。

先輩社員は会社から一歩外にでた開放感で満ち溢れていると思います。

そこで実務の話をすることよりプライベートの話をすることで、
あなたのことをより深く知ってもらうことができるきっかけになります。

プライベートの話をすると人は無意識に心の距離近づいたと勘違いをする

ランチは先輩社員に事前相談する

毎日社食やコンビニのランチの人であれば、外回りでランチをすると息抜きになるものです。
あなたの先輩社員も同じ感覚であると思います。

事前にランチをどうするかは必ず確認しておきましょう。

つまり、こちらから『ランチにお誘いをする』ということです。

さらに同じ釜のご飯を食べると親近感が湧きます。
あなたと先輩社員との良い関係も築けることでしょう。

トイレ・カフェ・喫煙所は要チェック

外回りではトイレやカフェなどの休憩場所を事前に確認してください。

また上記でチェックする項目を書きます。

【トイレ】
駅の改札内と駅近トイレを押さえておきましょう。

・洗面台や便器が綺麗かどうか

・石鹸がしっかりと補充されているか

【カフェ】
近くで待機や資料作成・打合せするケースもあります。

・複数人座れる席があるか

・他のお客さんに聞こえにくい店の間取りになっているか

・喫煙所はあるか(紙タバコ/電子タバコの種類も確認)

・コンセントがあるか

【喫煙所】
喫煙者と同行の場合は公共喫煙所などを事前にリサーチしておきましょう。

・公共喫煙所

・近隣商業施設内の喫煙所(悪天候に備えて)

カフェや喫煙所をスマートに案内できるとすごく喜ばれますよ!笑(経験談)

同行する先輩社員に合わせて、好みや性格などもかならず事前リサーチしておきましょう。

『トイレ』『カフェ』『喫煙者』の3点セットを事前リサーチ

喫煙所(タバコスポット)情報共有マップ

喫煙所(タバコスポット)情報共有マップ

FARBEYOND LLC無料posted withアプリーチ

最後に

営業同行は緊張すると思いますが、上記要点にあわせて事前準備をしていきましょう。
何かを考えてアクションしていることは必ず先輩社員に通じるはずです。

今回は初級編を書きましたが、続編も書きますね。

以上、「【新社会人】営業同行でスキルを磨け(初級編)」でした。